Home » 産後うつ » 産後うつ(国立 立川 国分寺 鍼灸)

産後うつ(国立 立川 国分寺 鍼灸)国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ

2015年11月02日 category : 産後うつ 

10か月間待ちに待って、赤ちゃんと感動的な体面を果たしたのもつかの間。お産後、数日経った時、悲しくなったり、急に涙が出たり、情緒が不安定になることがあります。

これが、いわゆる「産後うつ」といわれるものです。

原因

ホルモンバランスの急激な変化によるものと言われています。

しかし、お産の疲れ、なれない育児から疲労や睡眠不足が続き、

ストレスが重なることでを長引かせてしまいます。

通常ですとホルモンバランスが安定していくことで自然と症状が落ち着いていくはずです。

 

症状

おもな症状は気分の落ち込みです。急に悲しくなったり、涙が出たり。

食欲不振や体のだるさ、不眠など、個々によって様々です。

 

治療・予防

少しでも精神的な落ち込みを感じてしまったら家族や友人に相談したり、自治体のサポートサービスや産後ドゥーラなどを利用し、家事や育児の負担を減らしていくことで精神的なゆとりを持つことが有効だと思います。

 

当サロンではマッサージやアロマを用いてリラックスできる施術により精神の安定を図れるよう努めています。体の緊張を緩めることで精神的な緊張もほぐすことができます。

寝る赤ちゃん

 

 

鍼灸師 えり

t02200165_0640048013508086792

 

 

はりきゅうサロン athlive   (あすりーぶ)

◇料金表    
こんな施術を行います

◇アクセス
JR中央線国立駅南口から徒歩3分です

◇ご予約可能日
空き状況です

電話をかける

◇ネット予約はこちらから
 24時間ネット予約です 

※現在は赤ちゃんがおります。
ご了承していただいた方のみのご予約となります  


◇問い合わせフォーム
 気軽にメッセージください

利用の皆さまと主な目的

【マタニティーの方】逆子つわり足のつりむくみ、腰痛、恥骨痛、坐骨神経痛症状など
【産後の方】肩こり腰痛、腱鞘炎、腕のだるさ、背中のハリ、不眠、産後うつ尿漏れ
など
【その他すべての女性】
不安・イライラなどの自律神経症状、肩こり椎間板ヘルニア、五十肩、リウマチ、頚腕症候群、頸椎捻挫、膝などの関節痛、頭痛冷え性など

また、小さなお子様もご一緒に施術を受けることができます。

【小児】
かんむし、夜泣き、食欲不振、爪を噛む、ダダをこねる、喧嘩をする、 物を投げる、便秘、風邪、小児喘息、アトピーなどの症状でお悩みのベビーちゃんを治療しております

 

Copyright(c) 2015 国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ All Rights Reserved.