Home » 健康コラム » 生まれた時から電気を消す習慣をつけないと○○になる(国立 立川 国分寺 妊婦 鍼灸)

生まれた時から電気を消す習慣をつけないと○○になる(国立 立川 国分寺 妊婦 鍼灸)国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ

2017年05月12日 category : 健康コラム 
臨月の患者さんの施術が続いています。

もうすぐ出産。

慣れない産後の生活が始まります。

3時間おきの授乳。おむつ替え。

夜中も同じようなリズムになりますね。

ここで気をつけていただきたいことがあります。

明かりを消して眠ること!!

その理由はホルモンをきちんと働かせるためです。

メラトニンというホルモンをご存知ですか?

 

メラトニンとは体内時計をコントロールするホルモンで
体温低下させることで睡眠を誘発する作用があります。

陽の光を浴びることでメラトニンの分泌が止まります。

夜中に照明の光を浴びると体内時計の働きが乱れて
メラトニンの分泌が抑えられます。

これが睡眠覚醒リズムが乱れる原因となります。

実は生まれたばかりの小さい頃から明かりをつけて
眠る習慣があると大きくなってもその状態でないと眠れないそうです。

月明かりが1ルクス、通常の豆電球はメーカーによっても異なりますが
5ルクスから9ルクス程度。

少々明るすぎるかもしれません。


たかが豆電球でも赤ちゃんの
体内時計を狂わせてしまうことで
夜泣きの原因にもなりそうですね。

体内時計を整えるのには朝日をきちんと浴び、
体を動かし、日が落ちたら薄明かりで過ごし
眠るときは真っ暗にすることが大切です。

リズムを整えるには朝からがポイントですね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


 

★LINE@限定情報を配信中
毎週、イベント情報や健康情報を毎週配信します。
LINE@から質問・相談を無料受付♪
もちろん、ご予約のやりとりもOK
頂いた質問・相談は匿名でみなさんににシェアすることがあります。
講座・無料施術モニター募集など登録者に先行案内いたします。

友達登録後、メッセージをお願いします!

こちらをクリックで登録できます。↓

友だち追加

はりきゅうサロン athlive   (あすりーぶ)

◇料金表    
こんな施術を行います


◇詳しい行き方
JR中央線国立駅南口から徒歩3分です

◇ご予約可能日
空き状況です

電話をかける

◇ネット予約はこちらから
 24時間ネット予約です 


◇問い合わせフォーム
 気軽にメッセージください


利用の皆さまと主な目的

【マタニティーの方】逆子つわり足のつりむくみ、腰痛、恥骨痛、坐骨神経痛症状など
【産後の方】肩こり腰痛腱鞘炎ひじの痛み背中のハリ、不眠、産後うつ尿漏れ
など
【その他すべての女性】
不安・イライラなどの自律神経症状、肩こり椎間板ヘルニア、五十肩、リウマチ、頚腕症候群、頸椎捻挫、膝などの関節痛、頭痛冷え性など

また、小さなお子様もご一緒に施術を受けることができます。

【小児】
かんむし、夜泣き、食欲不振、爪を噛む、ダダをこねる、喧嘩をする、 物を投げる、便秘、風邪、小児喘息、アトピーなどの症状でお悩みのベビーちゃんを治療しております


Copyright(c) 2017 国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ All Rights Reserved.