Home » お客様の声 » 突発性難聴

突発性難聴国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ

2012年08月03日 category : お客様の声 

芸能人でもなる方がいらっしゃいますが本日、突発性難聴の方を治療しました。

突発性難聴とは思い当たることがないのに突然、耳の聞こえが悪くなり、同時に耳鳴りや人によっては激しいめまいがする場合も40%程度の方にあるようです。

基本的には原因が不明と言われていますが、一般的には風邪やおたふくなどのウィルスに感染しておこったとする説と耳の内耳血管の痙攣や塞栓、血栓、出血などによる循環障害で起こるという説とが有力とのことです。

そして今日の方は病院にて「クラブに行って大音量で音楽を聞いたことが原因」と言われたそう。

そう考えると後者の原因が当てはまりますね~

アロマの処方では調べてみるとタラゴン、ヘリクリサム、プチグレン、サイプレス、バジル、イランイランなどの精油をもちにいた処方が載っていました。

しかし、上記の原因を考えるとウィルスが原因の場合はウィルスの増殖を抑えるまたは排出するような精油が必要ですし、循環障害の場合は血栓を溶かしたり、結構循環をよくする精油をチョイスする必要があります。

また、蝸牛神経の異常興奮により、耳鳴りが、麻痺により難聴が起こりますのでこういった場合は鎮静作用の精油を選ぶと効果的かなと思います

ですから、端に耳鳴りだけでこの処方・・・という使用では効果が出ない場合もありそうです。

ちなみに鍼も効果的

今回の方は施術後、すぐに耳鳴りが軽減したとのこと。頸部周囲の筋緊張が著明でしたので循環促進で間違いなしでしたね!

このままよくなりますように・・

Copyright(c) 2012 国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ All Rights Reserved.