Home » スポーツアロマ » スポーツアロマとは

スポーツアロマとは国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ

2007年04月18日 category : スポーツアロマ 

スポーツアロマという言葉を聞いた事がありますか?

あまりなじみがないかもしれませんね。

皆さんはグレープフルーツの香りをかいで気分がすっきりしたり、トイレのにおいをかいでいやな気分になったりしたことはないでしょうか?

人間の気分や体調は香りによって良くも悪くも作用されています。

スポーツアロマセラピーとはさまざまな植物の香りを身体や精神のバランスを整えるためにスポーツの分野においてもちいるケア方法で、選手の健康維持、競技力向上、コンディショニングなどにとても役に立ちます。

具体的な方法として香りの吸入、入浴、マッサージなどの方法があります。

最も一般的な方法は植物から抽出された100%天然のキャリアオイルにその日の体調や怪我の状態によって選んだ精油(香りの成分)を数種類加えたものでトリートメントする療法です。

毛穴から精油の分子が体内に入り、血中を流れ全身をめぐって、数時間から数日で尿や汗として排出されます。

トリートメントによる皮膚や筋肉への効果だけでなく、鼻からの吸入によって大脳に精油の成分がダイレクトに到達し、精神面への効果も期待できます。

シドニーオリンピックやアテネオリンピックの選手村にブースがだされたり、トップアスリートもコンディショニングの手段として取り入れているケア方法です。

Copyright(c) 2007 国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ All Rights Reserved.