Home » むくみ » 子宮がむくむ??(国立 立川 国分寺 鍼灸 妊婦)

子宮がむくむ??(国立 立川 国分寺 鍼灸 妊婦)国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ

2015年12月02日 category : むくみ 

先ほど、ニュースで珈琲浣腸なるものを
便秘が解消できるとして商品販売していた方が
捕まったというニュースを拝見しました。

商品はオリゴ糖などを含んだ珈琲を
専用のチューブを用いてお尻から
腸に注入するというもので、
肛門から直腸に5センチほど管を
通すそうです

被害にあわれた方で腸が異常にむくみ
排便に支障でてしまったという方も
いるとのこと

 

東洋医学では食べ過ぎなどで余分な水が
体外に排出できない状態を
水や湿がたまることとし
痰湿という言葉で表現します。

 

こんな形で浮腫になることも
あるのかと驚きました

むくみといえば女性のお悩みのトップ3に
入ると思いますがそんな方が妊娠すると
ホルモンの関係でますますむくみます

 

また、お腹が大きくなると
鼠ケイ部の動脈が圧迫され
さらにむくみやすくなります

体がむくむとおそらく
子宮もむくみます

子宮がむくむと
スペースが狭くなるため
逆子がある場合、治りにくくなります

 

鍼灸治療は体の中の気(エネルギー)・血・水を動かし
逆子解消のために役立ちます

f5700e07627d8e9501d0e555dee8b4bc_s

ご利用の皆さまと主な目的

【地域】

主に、国立市・国分寺市・立川市・府中市・日野市・小平市・小金井市・武蔵野市・調布市・ 八王子市・武蔵村山市・東村山市・埼玉県中央区・浦和区・大宮区・所沢市・新座市など からお越しいただいています。

【年代】

30代、40代の方メインに、20代、50代、60代までの幅広い年齢層の方にご利用いただいています。

【目的】

定期的なケアをメインに、逆子、つわり、マタニティ(妊娠)・産後・肩こり・腰痛・首のこり・ 頭痛・腱鞘炎・腕のだるさ・しびれ・背中のハリ・関節痛・恥骨痛・むくみ・足のつり・不眠・ 不安・イライラ・冷え・などなど妊娠期に起こるトラブル解消

また、小さなお子様もご一緒に施術を受けることができます。

小児はりでかんむし、夜泣き、食欲不振、爪を噛む、ダダをこねる、喧嘩をする、 物を投げる、便秘、風邪、小児喘息、アトピーなどの症状でお悩みのベビーちゃんを治療しております

【人気メニュー】

鍼灸30分+マッサージ30分

 

Copyright(c) 2015 国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ All Rights Reserved.