Home » 肌トラブル » 日焼けをしてしまったそのあとに

日焼けをしてしまったそのあとに国立市の妊婦さんが受けられるはりきゅうサロン あすりーぶ

2015年08月30日 category : 肌トラブル 
8月も終わりに近づき、肌寒い日が出てきました。

 

この夏も暑かったですね。


皆さんも夏休みを満喫できたでしょうか?





そんな中、振り返ってみて日焼け対策はしっかりできていたでしょうか?




鏡に映るお顔をみてみるとなんだか夏前よりも、くすみや皺が増えているような・・・・

特に妊娠中の方はホルモンの関係でしみ・そばかすが出やすい状態です。


日差し

 

しまった!!と思った方は是非、美容鍼を試してみてください。

鏡を見る女性




日焼けは肌の炎症です。




炎症を抑えるために直後は水分が体中から集まります。




しかし、時間がたつにつれて乾燥し、紫外線で刺激されたメラニン細胞がメラニン色素を作り出します。




これがシミの原因となります。




美白美容液や美顔器を用いたケアでこれらを防ぐことは可能ですが、美容鍼を併用することで中からお手入れが可能となります。







お顔に鍼をさすことによって肌の新陳代謝を促し、コラーゲン繊維の生成を活発にします。




はりきゅうサロン athlive (あすりーぶ)では女性鍼灸師が施術いたします。




是非一度、お問い合わせください。

 
Copyright(c) はりきゅうサロン あすりーぶ All Rights Reserved.