Home » 冷え » 血行障害(国立 立川 国分寺 鍼灸)

血行障害(国立 立川 国分寺 鍼灸)国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ

2016年02月01日 category : 冷え 
【血行障害

体は血の巡りが悪いと冷えやだるさ、肩こりなどが起こります

もう何年も前から冷えるんです!!という人も多く、軽く考えがちですが

冷えは万病の元ですよ!

 
 主な症状

血管はぜんしんにはりめぐらされているため症状も様々です

・肩こり

・むくみ

・冷え性

・静脈瘤

・疲労感

など

女性に多い冷え性 

女性は男性と比べると筋肉が少ないため
冷える方がおおいです


冷え性も血行障害の一つです。

もともと冷えやすい女性が運動不足、
ストレス、冷えやすい服装、
冷えやすい食べ物、飲み物をとることによって
冷え性がひどくなるケースが多いのです。

冷えることで婦人科系の疾患にかかりやすく
生理痛がひどくなったり、妊娠しづらかったりします

e1772cb6aac6cfeda16f80119cedbc90_s

 
原因

●偏った食事や冷えやすい食事

●運動不足

●不規則な生活

●喫煙

●冷えやすい服装



血行が悪いと筋肉は硬く縮こまります。これを凝りと呼んでいます。
凝りはうっ血して、筋肉の硬直だけでなく、痛みや違和感、重だるさをかんじます。
硬くなるとより一層、血管が締め付けられ、血行が悪くなるので悪循環となってしまいます。

◆血行を良くするには

冷える服装を避け、肉中心の食事、甘いものの食べ過ぎをできるだけ注意しましょう。

また、運動不足がある場合は、体を動かすことも必要です。

喫煙をしている方は本数を減らすこと。

仕事などでストレスを感じる方はストレスを解消する対策を取りましょう

■マッサージや鍼灸は硬くなった筋肉をほぐし、

自律神経のバランスを整え、リラックス効果があります


 

 


はりきゅうサロン athlive   (あすりーぶ)

◇料金表    
こんな施術を行います


◇アクセス
JR中央線国立駅南口から徒歩3分です

◇ご予約可能日
空き状況です

電話をかける

◇ネット予約はこちらから
 24時間ネット予約です 


※現在は赤ちゃんがおります。
ご了承していただいた方のみのご予約となります  


◇問い合わせフォーム
 気軽にメッセージください


利用の皆さまと主な目的

 

【目的】

定期的なケアをメインに、逆子、つわり、マタニティ(妊娠)・産後・肩こり・腰痛・首のこり・ 頭痛・腱鞘炎・腕のだるさ・しびれ・背中のハリ・関節痛・恥骨痛・むくみ・足のつり・不眠・ 不安・イライラ・冷え・などなど妊娠期に起こるトラブル解消

また、小さなお子様もご一緒に施術を受けることができます。

【小児】
かんむし、夜泣き、食欲不振、爪を噛む、ダダをこねる、喧嘩をする、 物を投げる、便秘、風邪、小児喘息、アトピーなどの症状でお悩みのベビーちゃんを治療しております


 

Copyright(c) 2016 国立駅徒歩2分 妊婦さんが受けられるはりきゅうアロマサロン あすりーぶ All Rights Reserved.